マンガの制作期間はどのくらい?

マンガ制作にかかる日数は、平均的に1~2ヶ月となっております。
ページ数・カラー/モノクロの違いなどによって納期は異なりますが、マンガ制作の大まかな流れについてご案内します。

マンガ制作のフロー

1.打ち合わせ

・どのようなマンガを作りたいのか
・どうしてマンガなのか
・マンガを使って何を実現したいのか
・絵柄やストーリーはどのようにするか
マンガを作るにあたって、必要な内容をお話させていただきます。
「なんとなくマンガがいいかなと思ってるけど…」といったような形でも構いません。弊社が0からマンガを使う企画を立案させていただきます。

2.お見積り・ご発注

打ち合わせの内容を元にお見積りを作成させていただきます。
費用感、内容に問題がなければご発注いただき、制作がスタートします。

3.ストーリーのご提出

マンガの肝となるストーリーは、一から弊社で作成いたします。
セリフ回し、シーン設定、キャラクター設定…マンガには様々な要素が含まれており、0から考えるのは非常に大変です。
「こういったストーリーにしたいんだけど…」とご相談頂いた内容を膨らませたり、全くのゼロからストーリー起案したりと、御社のご希望にあわせて起案を行います。

4.キャラクターデザイン

キャラクター設定が出来上がり次第、キャラクターデザインの提案をさせていただきます。
バストアップのカラーでご提出しますので、仕上がりイメージを具体的に想像しやすい形です。
もちろん、タッチを変えたい場合やイメージと違う場合はリテイクも可能です。

5.ネーム(下書き)制作

ストーリーが確定次第、マンガの下書きになる「ネーム」をご提出します。
コマ割りやキャラクターの配置、全体の流れなどをご確認いただきます。

6.仕上げ(ペン入れ・着彩)

ネームで内容が固まったら、後は仕上げです。
仕上げの工程に入ると大幅な修正が難しくなりますので、この工程の前に内容の確定をいただきます。
仕上げしたものに問題がなければ、ご納品となります。

ご納品後の流れについて

ご納品は「データ納品」が基本的な形になります。

・閲覧用データ(.jpg)
・編集用(.psd)

ご納品したデータは契約内容に基づき自由にお使い頂けます。利用許可の範囲内であれば、WEBサイトの掲載や冊子としてだけではなく、チラシやパンフレットへの転用や、セリフの改変なども行って頂けます。

資料ダウンロード・お問い合わせ

サービスの詳細・料金体系については無料の資料からご覧いただけます。
お見積り・打ち合わせは無料!お気軽にお問い合わせください。