御社のチラシ、読まれてますか?

「うちのチラシは捨てられずに読まれている!」という自信がある方は意外と少ないのではないでしょうか。いつものチラシがちょっとマンネリ気味、伝えたい思いがうまく伝わらない、ポスティングからの問い合わせが増えない…。このようなお悩みがある方は、ぜひマンガチラシをご検討ください。

チラシにマンガを活用するメリット

ついつい読んでしまう

これがマンガの一番の魅力だといっても過言ではありません。「興味がなくてもマンガなら手にとってしまう」「最後まで一気に読んでしまった」という経験がある方も多いのではないでしょうか。捨てられてしまいがちなチラシにとって、このマンガのメリットは非常に大きいはずです。さらにマンガならではのド派手な演出やオーバーアクションによって、訴えたい内容を読み手に強く印象づけることもできます。気づいたときには「あ、この商品欲しいな」と思わせてしまう。マンガチラシなら可能です。

親しみやすい印象を与えられる

特に中小企業や地域密着をアピールしているお店にとって「アットホームな親しみやすさ」は重要なブランドになります。そこで、マンガの出番です。手描きの温かみってありますよね。人は機械で作られたようなものは無機質と感じ、あまり心を動かされません。しかし、そこに人の手が加わると必ずなにか心に訴えかけるものを感じます。人の手によって1コマ1コマ描かれたマンガの「温かみ」「親しみやすさ」は、きっと会社のイメージアップにつながるはずです。

伝えたい相手を狙い撃ち

年齢や性別、生活スタイルやお悩みごと…。理想的なお客さんをマンガの主人公にすることで、一目で直感的に「あ、これは自分のことだ」「ちょうど探していた!」ということが伝わります。例えば、40代から50代の女性をターゲットとした美容サプリメントの販促マンガがあるとしましょう。主人公の42歳の女性が「最近、目尻のシワが気になって…」とつぶやく1コマだけで、そのマンガが誰のためのものかがわかりますよね。マンガが、伝えたい相手にピンポイントでメッセージを届けられる証拠です。

利用シーンの一例

サービスや商品説明に

整体院、学習塾、クリーニングサービス、中古品買取、法律事務所、パソコン教室、不動産、飲食店など、幅広い業種の方にご利用いただいています。もちろん上記以外の業種の場合でも制作可能です。

セミナーや研修の集客に

「もし、経営者になったら…」「受講するとどのような変化を期待できるか」など、セミナーや研修の内容をわかりやすく説明するのにマンガチラシは打ってつけです。

チラシをポスターに

制作したチラシをA2・B2サイズなどに拡大して、ポスターとして活用することもできます。病院の待合室や店頭などに掲載すれば、看板のようにずっと伝えてとても経済的です。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。