MF manga factory

海外向けマンガ

“MANGA”で海外のお客様をキャッチ!

グローバル化が進み、外国人旅行客も年々増えている今、訪日客向けのプロモーション活動は徐々にその必要性を高めてきています。訪日客を対象にビジネスを行う場合、相手は日本と違う文化を持っていることを前提に企画を考える必要があります。ですが、今までの内容をただ翻訳しただけいいのか、正しく伝えるにはどうすればいいのかなど、お悩みはつきません。

そんなお悩みをマンガで解決しませんか?海外でも認知度の高いマンガを使用して、プロモーション活動をより効果的なものにしましょう!

海外向けマンガ制作の特徴

文化をイラストで伝える

馴染みのない商品や日本独自の文化を、文章だけでお客様がイメージするのは難しいことです。イメージが出来なければ「この商品はどんなものなのか、この会社はどういった考えを持っているのか」といった不安をお客様が抱いてしまいます。サービスを選ぶ際に、しっかりとそのサービスのことを理解したいという欲求は誰にでもあるため、イメージの有無は大きなポイントになります。

そういった不安を解消するためにも、情報の伝え方の工夫は大切となってきます。

マンガならお客様が見たこと、聞いたことのないものでも、イラストで描かれているため正確で豊富な情報伝達が可能となります。また、コマ割りや効果線で目立たせることで、重要な情報を印象に残すことが出来ます。視覚効果はどの国も共通ですので、お客様に確実に印象付けるのに適しています。

ストーリーで内容にリアリティを持たせる

日本のマンガが海外から高い評価を受ける理由の一つに、ストーリー性の高さが挙げられます。言語や表現方法は異なっても、ストーリーを重視しているところは各国で共通です。

商品や会社への思いをストーリーにのせることは、リアリティをもたせ理解を深めることに繋がります。母国語以外の使い慣れていない海外の言葉で上手く伝えきれているか不安でも、マンガはイラストやストーリーがその手助けとなってくれます。

そしてマンガは過去も現在も未来も描くことができます。お客様に商品や会社の時代背景や文化を、リアルに伝えるのに適したコンテンツです。

娯楽としてのマンガをビジネスで活用するという新鮮さ

数ある日本の企業の中から自社の商品を選んでいただくため、どのようにしたらお客様に魅力的に感じてもらえるか、記憶に残してもらえるかを考える必要があります。その点、海外でマンガは娯楽として作られるものが多いため、マンガをビジネスに使っているというだけで、印象を強く残すことが可能です。

海外においても、マンガは市場をしっかり築いています。アメリカでは「アメコミ」、フランスでは「バンド・デシネ」として、そして日本では「MANGA」として。なかでも日本のマンガは海外においても強い影響力を持ち、その作品のファンとなったきっかけで訪日する人が絶えないほど。訪日客や、対海外のプロモーションを行うにあたって、マンガこそユニークな宣伝手法と言えるでしょう。

利用シーンの一例

ウェブサイトへの掲載

お店を調べる際に、やはりウェブサイトの閲覧は欠かせません。最近では外国語対応しているウェブサイトもありますが、翻訳したマンガを一枚掲載するだけで、あなたのサイトも一気にグローバル展開が行えます!

店先の看板イラストに

訪日客をターゲットとしたいなら、店頭のポスターや看板をマンガイラストで飾りましょう。他の店舗に差をつける強力なアピールポイントとして活躍します。

観光誌のビジュアルとして

観光に来る方の多くが観光雑誌に目を通します。広告として翻訳したマンガを掲載してみませんか?

制作フロー

マンガファクトリーへお問い合せ

まずは当サイトへお気軽にお問い合せください。何を課題として考えているのかを共有頂けると、やりとりがスムーズになります。

内容のヒアリング

海外向けマンガ制作の場合、日本とは違った文化を理解した上でコンテンツを制作する必要があります。翻訳も当社でお受けすることが出来ますので、まずは内容をお聞かせください。

ラフ(下書き)のご提出&校正

内容の大枠が固まり次第、ラフを作成します。本当に伝えたいことが含まれているのか、密にやりとりを行いながら進行します。

ペン入れ・着彩・ご納品

ラフが完成したら、実際のマンガとしてペン入れ・着彩を行います。着彩したものに修正がなければ、ご納品となります。

海外向けマンガ制作をご希望の方は
まずはご相談ください。

ご相談はこちらから