コストパフォーマンスにこだわるなら、クオリティにこだわりを

パンフレットを制作するときに気になること。デザイン?料金?それも大切な関心事ですが、もっとも重要なのは成果ではないでしょうか。
作って満足するのではなく、成果にこだわりたい方にぴったりの販促物、それがマンガパンフレットです。

パンフレットにマンガを活用するメリット

配布率が向上する

イベントや展示会、商品発表会などで配布されるパンフレット。マンガにすると配布率が向上した!という事例がたくさんあります。ずらりと商品パンフが並ぶなか、やはりマンガの表紙は目立ち、ひときわ存在感があるからでしょう。またラックなどに並べていると、これまでよりも「減りが多い」「読んでくれる人が多くなった」という話もよく伺います。マンガパンフレットはまずは手にとって見ていただける、という最初のハードルをやすやすと乗り越える優秀な販促物なのです。

難しい内容もわかりやすく伝わる

「うちのサービスは説明しにくくて…」「商品の使い方が難しいせいでその良さがわかってもらえない」そんなお悩みは、マンガが解決してくれます。文章のみ、あるいは文章と写真のみでは説明しにくい商品やサービスも、マンガなら登場人物の表情によって状況を伝えることができるので内容をわかりやすく説明できます。ストーリーをもたせることで時間経過やサービスや商品を利用した際の心情を表現でき、メリットを十分訴求できます。

幅広い世代にアピールできる

昔からマンガは娯楽として親しまれてきました。事実、マンガには物語やユーモア、人間の喜怒哀楽といった「読み物」の要素がたくさん含まれています。それらの要素が性別、年齢、国籍問わずたくさんの人にアピールできることは、マンガが世界中から愛されているコンテンツであることからも明らかでしょう。押し付けではなく、興味をもって読んでもらえるので「営業っぽさ」がなくなり、成果につながりやすい点も漫画の魅力の一つです。

利用シーンの一例

営業ツールとして

自社商品やサービスを説明するパンフレットをマンガ化することで興味をつきつけ、お客様とのコミュニケーションツールとして活用できます。

集客ツールとして

イベントや展示会などで配布する資料としてマンガパンフレットを活用すれば、多くの人にリーチできるだけでなく、他社との差別化を図ることができます。

採用ツールとして

よくある写真と先輩インタビューを中心としたパンフレットからストーリー型のマンガパンフレットに変更するなど、独自のパンフレットは求職者に強い関心付を行うことが出来ます。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。