採用活動にマンガを取り入れてみませんか

「採用活動を始めてみたはいいものの、人が来てくれない、ズレが生じてしまうなど悩みが尽きない…。」マンガを使えばそんなお悩みも解決できます!マンガの強みを活かした採用活動をはじめてみませんか?

マンガは、採用活動と親和性が高く、実際に採用の質や数が改善した事例も多数あります。ここでは、採用に関わる課題と、マンガによる課題解決の方法をご紹介します。

求人用マンガの特徴

会社を知ってもらえるキッカケになる

募集人数を増やすために必要なのは、会社の存在を知ってもらうきっかけです。そこで活きてくるのがマンガの手軽さです。「マンガだし読んでみようかな」、と求職者が手に取りやすくすることで、より多くの人にあなたの会社の存在をアピールできます。さらに、その業界に関心のなかった人にも読んでもらえるようになります。

他社との差別化が可能

就活イベントで配られるパンフレット。それらが一枚も捨てられずに一言一句読まれているとは、残念ながら言えないでしょう。しかし、マンガなら「読んでみようかな」と思ってもらえる可能性が格段に高くなります。日本人にとって身近なマンガという文化を取り入れることで、自社の存在を差別化して求職者に伝えることが可能になります。

入社後のミスマッチを減らす

「こんなはずじゃなかったのにな…」入社前の理想と、入社後の現実にギャップを感じ、辞めたいと思う…非常にもったいないですが、現実に多く起こっている問題です。会社にとって大切にしていること、実際の社員をストーリーにする、言葉で語れない体験を絵にするなど、マンガはたくさんのことを伝えることができます。全ての社員に大切にしてもらいたい”思い”をマンガにし、面接の前に読んでもらうことで、ギャップを減らすことが出来るでしょう。

研修へのコミットが向上し、社員の意欲が上がる

集合研修をするような場合でも、前もって社員にマンガを読んでもらうことは非常に有益です。あらかじめ研修の内容をしっかり理解させれば、社員は受け身の姿勢ではなく、語り合いの積極的な姿勢で研修に取り組むようになり、結果的に高い教育効果とともに社員のモチベーションUPにもつながります。

利用シーンの一例

イベントでの配布用に

パンフレットではなく、マンガを配ってみませんか?「マンガ読んで興味を持ちました」…そんな人が増えるかもしれません。

面接前の必読書として

会社として大切にしている価値を伝えることで、面接の時間がより濃厚になります。マンガを読んだ感想を言ってもらうだけで、人となりを知れるキッカケにもなります。

求人サイトへの掲載

なかなかエントリーが増えない…そんなときは求人サイトへマンガを掲載しましょう。サイトの滞在時間は格段に増え、コンテンツの回遊率も高まります。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。