動画マーケティングとマンガ広告

動画をパソコンやタブレット、スマートフォンで視聴した経験を持つ人の割合が増加しており、多くのインターネットユーザーが興味を抱いています。 動画サイトで視聴する人もいれば、LPなどに掲載されている動画を見る人など様々ですが、動画に対する苦手意識などはほぼありません。

動画マーケティングは今後より実践的に活用され始めることが予想され、大きな効果が期待できます。 それと同様により気軽に始めることができるマンガ広告を使ったマーケティングもおすすめです。

動画マーケティングに期待できるメリットとは

最近よく耳にするようになった動画マーケティングは、視覚的に情報を伝えやすいというメリットを有しています。 人間なのは、活字以上に動画を見た際により多くの情報を収集し理解することが可能なので、プロモーション目的でも効果的です。

新たなマーケティングの形を模索している企業が多くあり、その中のひとつの方法が動画を使用したものです。 まさに時代は映像を中心に動き始めているといっても過言ではなく、特にYouTubeの人気の高さは誰もが理解しているはずです。

活字以上に表現方法が自由であり分かりやすい形で発信することが可能です。 さらにマーケティングに欠かすことのできない効果測定も行いやすいと評判で、目的の把握とターゲティングさえきちんとできていればそれほど難しくはないでしょう。

幅広い年代の層に対してアプローチできる点も動画マーケティングがもたらしてくれるメリットです。

動画マーケティングの方法とマンガ広告について

動画マーケティングは主役でもある動画の作成を行う必要があり、明確なターゲットを定めた上で作ることが重要です。 せっかく動画を見てもらったとしてもターゲットに合わない内容であれば購入や申し込みには繋がりませんし、逆にがっかり感を与えてしまいます。

やはり動画を好んでいる世代に対してこのマーケティング戦術を繰り出すことが重要なので、アピールしたい商材が何なのかによって動画内容や見せ方などが異なってきます。

自社サイトに掲載するだけではなく、YouTubeに投稿したり、さらに各種SNSに動画広告を出稿する方法もおすすめです。 SNSの広告は自分が求めるターゲットユーザーだけに対して広告を見せることもできるので、無駄なくアピールできるでしょう。 情報を詰め込めば良いわけではなく、ユーザーが見やすい時間を考慮し、また飽きずに見てもらえるような工夫も不可欠です。

動画マーケティング以外にも近頃人気があるのがマンガ広告を活用したマーケティング方法です。 マンガは動画以上に気軽に見られるというメリットがあり、外出中や電車移動中などにも気軽に見られます。 これらのマーケティング方法は両方とも、自社の商品やサービスに対してそれほど関心がない人にも有効な手段であり、新規開拓にもうってつけです。

マンガ広告は動画を使ったマーケティングとは見せ方は違うものの方向性は同一で、豊かな表現力を駆使して読み手を自分たちの舞台に引き込むことができます。

おわりに

動画マーケティングは今や当たり前の戦略となりつつあり、かなり大きな効果を挙げています。 テレビ感覚で気軽に視聴できるのは嬉しいですが、自分の居場所によっては動画視聴が難しいケースもあります。 その点マンガ広告によるマーケティングであれば万能的な役割を果たし、居場所を問わずに魅力をアピールできます。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。