チラシ・パンフレットの活用法とマンガ広告

チラシ・パンフレットはWEB全盛の今の時代にも多くの企業が活用しており、かなりの宣伝効果を有しています。 インターネットを利用しない層にも効果的にアピールでき、文字以外にも写真や図表などを使ったアプローチも可能です。 もちろんマンガ広告のように近年話題になっている手法も掲載できるのがチラシ・パンフレットの特徴です。 そこで今回は、チラシ・パンフレットの活用法とマンガ広告について解説します。

チラシ・パンフレットはどうやって活用する?

気軽に制作できるチラシ・パンフレットですが、配布方法によって活用法が異なってきます。

まず連想するのが自店舗内や自店舗の外に置くという方法や近辺で直接手渡しする方法です。 お店があるエリアに何かしらの縁がある人たちばかりなので業務内容とお客さんの好みがマッチすれば顧客化しやすいです。

他にはポスティングやダイレクトメールといった方法も健在です。 あらかじめエリアを選定した上で配布や郵送できるため予算立ても行いやすいですし、実際にポスティングやダイレクトメールがもとで顧客化したという例も枚挙にいとまがありません。 特定の地域に限定した配布ができる点も魅力であり、チラシ・パンフレットの内容も地域性を強めた内容のものがおすすめです。

あまり活用されない手段として挙げられるのが、FAXを使ったDMです。 主に企業向けにアプローチすることになるので、企業向けの事業内容であれば興味を持ってもらえる可能性も高まります。

以上を見るだけでも様々な種類があることが分かり、特に個人に向けたアプローチの場合はマンガ広告をチラシ・パンフレットに込めることも大切です。 マンガは親しみやすさを感じさせてくれ、具体的なサービスについて分かりやすく説明することが可能です。

チラシ・パンフレットの活用法は無限大

チラシ・パンフレットがもたらしてくれる宣伝効果は相当期待できます。 コストの割に期待できるパフォーマンスが大きいことが自慢で、特にマンガ広告のように目新しいコンテンツを掲載できれば強みはアップします。

昔ながらの方法ですが新聞の折り込みチラシという形で配布することもおすすめで、この際にマンガを連載していれば多くの家庭で注目を浴びます。 また中にはフリーペーパーを使ったチラシ配布ができるケースもあるので、宣伝したいサービス内容に応じたフリーペーパーを選択し活用できれば意外と効果もあるでしょう。

そして紙媒体としてだけではなくて、インターネット上でチラシ・パンフレットを公開するのも重要です。 いくら紙によるチラシ・パンフレットが強みを発揮すると言っても時代はインターネット全盛なので、自社サイトにチラシをPDF形式で掲載したり、ランディングページに掲載するのも良いでしょう。 またネット上には数々のチラシを自由に公開できるサービスもあるので有効活用したいです。

おわりに

チラシ・パンフレットの活用方法は本当に幅広く、ひとつの種類だけでなく複数種類を併用することもできます。 紙媒体とインターネット媒体といった配布もおすすめで、マンガ広告を使えばより注目度合いも高まるでしょう。 ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。