こんなときはマンガ広告!種別の効果とポイント⑦DM

DMは数ある宣伝手段の中でも利用しやすくて効果を望める存在です。 ただし誰もが同じような成果を得られるわけではなく、封筒やその中のチラシにこだわった場合に大きな見返りが期待できそうです。

インターネットによる広告宣伝手段だけでなくDMもまだまだ健在で、特にマンガ広告を活用したDMは魅力たっぷりです。 そこで今回は、DMとマンガ広告について解説します。

DMにマンガ広告を使うメリットについて

手当たり次第にDMもばらまくだけではなかなか通用しなくなり、予算の無駄になってしまいます。 少ない予算で高い効果を得るためにはDMチラシのデザインや掲載内容に注意し、さらにチラシを入れている封筒にも気を付けてください。 DMを受け取った人たちにとって必要だと思われる存在でなくてはならず、それができないようであれば読んでもらえません。 マンガ広告を使うことによりそのハードルを低くすることができます。

マンガは文章だけのチラシよりも注目度が必然的に高まり、読み手の意識を高めることができます。 きっかけづくりができるという点も嬉しいポイントとなり、広告宣伝を行うにおいて欠かせないメリットになるでしょう。

DMにマンガ広告を掲載する時に注意したいポイントについて

マンガ広告を紙媒体やインターネット上で見かけることが増えてきたわけですが、それは多くの人は想定している以上の成果か期待できるからです。 広告を見慣れたユーザーにもマンガであればうまくリーチすることができ、新たな顧客層の開拓にもつながります。 当然DMにおいても有効な手段であり、様々な商材の宣伝で活用されています。

注意すべきポイントとしては、マンガのメリットを活かすために目立つ場所に掲載するというものがあります。 せっかくマンガ広告を掲載したとしても目につかなくては効果を発揮することはできず、無駄になってしまいます。 それを防ぐためには封筒やチラシの目立つ部分に掲載するようにしましょう。

また読みたくなるようなマンガ作りが何よりも大切で、商材にあったマンガかどうかの見極めが大切になります。

おわりに

マンガ広告はDMにも用いられるようになり、しっかりと成果をもたらしています。 なかなかうまく説明することが難しい商品やサービスの特徴、メリットなど誰もが理解しやすい形で伝えられるのはとても素晴らしいことです。 ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。