こんなときはマンガ広告!種別の効果とポイント⑩WEBサイト

パソコン、スマホ、タブレットから気軽に閲覧することができるWEBサイト。 WEBサイトは紙媒体以上に掲載できる情報量が多く、リアルタイムの情報を載せることができるので非常に使い勝手が良いです。

広告宣伝効果もやり方次第では高いですし、今の時代WEBサイトを活用しないという選択肢はないでしょう。 そこで今回はマンガ広告とWEBサイトについて解説します。

WEBサイトにマンガ広告を導入する利点とは

多種多様な技術が次々とWEBの世界に流入しており、見せ方も年々変化しています。 文字や画像の他にも動画を使った手法も当たり前のように使われていて、実際に宣伝効果は抜群です。

その他にも注目すべき存在がマンガ広告であり、WEBサイトに取り入れることで従来のサイトとは違った魅力を醸し出します。 デザインだけでなくユーザーに対してのアピール度も高まる部分も利点であり、特にファーストビュー部分にマンガを置いておくと注目率が高まり下までスクロールして読んでもらいやすくなります。 WEBサイトをどれだけしっかりと読んでもらえるかが効果に直結してくるので、マンガを使ったプロモーションは必須条件です。

WEBサイトとマンガ広告の融合の際に気をつけるポイント

WEBサイトにマンガを掲載すれば必ずしも成果が出るという問題ではなく、適切な場所に適切な内容のマンガを掲載することが重要です。 マンガ広告による効果を高めるためにも目につきやすい場所に配置し、ユーザーが興味をそそるような色使い、キャラクターデザインなどを施しましょう。 そしてただマンガを読んでもらうだけではなく、成約に結びつきやすいようなストーリー展開を用意することも忘れてはいけません。

想定されるユーザーの悩みや解決策をマンガを使って表現し、うまく商材の購入や申し込みに繋げるようにしてください。 パソコンのみならずスマホで閲覧する人も非常に多くなったため、縦にスクロールして読むことができる約10コマ程度のマンガの設置することも多いです。 マンガを読んでもらいに興味を持たせ、その流れで申し込みしてもらえるというのはWEBサイトの大きな強みです。

おわりに

WEBサイトは万能的な媒体であり掲載できる情報量もとても多いです。 今の時代になくてはならない存在だからこそ、マンガ広告を活かした戦略が大切になってきます。 魅力を活かすためにもマンガ広告の配置場所や内容にこだわり、爆発的な成果を得たいです。 ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。