ユニフォームとマンガ広告①

業務を遂行する際に着用するユニフォームは、それぞれの企業にとって顔のような存在です。
実用的な使いやすさは当然ですが、デザインにもこだわることで大きな宣伝効果にも繋がるでしょう。

ブランドイメージをうまく変化させられたり、認知度の向上も可能になります。
実際にユニフォーム戦略を真剣に考えている企業が増加しており、工夫により様々な効果が得られます。
そこで今回は、ユニフォームに関することとマンガについて解説します。

ユニフォームの変革で企業のイメージは変わる

昔から業務を行う際に着用するユニフォームを用意している企業はたくさんあります。
しかし魅力に欠けるデザインのものや広告宣伝的に強みのないものが非常に多いのが特徴です。
そういった面を変革させるために多くの工夫がなされていますが、中でも制服ユニフォームの変更は特徴的です。

やはり多くの人に見られるのがユニフォームなので、デザインを変更するだけで大きな企業イメージの良化に繋がるでしょう。
さらに従業員のモチベーション向上にも役立たせることができるのでメリットばかりです。

企業の認知をさせるための広告戦略には限界があり、当然コストがかかります。
ユニフォームの変更も多少のコストがかかりますが、業務遂行において必要不可欠なものなので必要な投資といえます。
企業内にもそして企業外にもより良い影響を与えられるのがユニフォームの変更であり、それを更に効果的にするためにイラストやマンガを利用するかどうか検討してみてはいかがでしょうか。

ユニフォームがもたらすメリットについて

ユニフォームは仕事をする際にパワーを発揮するもので、安全性の確保や機能性の確保などが主な目的となっています。
そういった一面を持つ反面、外部に対してのイメージ作りといった一面も持ち合わせています。
特に屋外での仕事が多い場合には他人から見られることが多く、ユニフォームのデザイン=企業イメージとなってしまいます。
企業イメージが悪いと様々なトラブルのもとになり、逆にイメージが良いとメリットを享受できます。

またユニフォームは従業員が働くために必要なモチベーションの維持を行いやすくしますし、メリハリある仕事が可能になります。
仲間意識の構築や連帯感を得ることもでき、様々な意味で不可欠です。

第三者に対しての企業イメージの良化を目指すのであれば、マンガ要素を導入することもひとつの手法です。
どのようなキャラクターを描くのかなど、注意すべき部分は多々ありますがマンガ広告をユニフォームに描くことで、イメージアップと宣伝効果の両方が図れます。

おわりに

ユニフォームはマンガ広告と結び付けにくいと思われがちですが、より良い広告手段として導入することをおすすめします。
またユニフォームは従業員のモチベーションの向上や第三者からのイメージを向上させる手段としても活用できるでしょう。

ユニフォームにも使えるマンガ広告の制作にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。