海外から見た日本といえばコレ!

日本に来たことがない海外の人たちにとって、日本は未知の存在です。
しかし、様々な情報の伝達により日本に関する知識も得ていることもあるでしょう。

アンケートなどで「海外から見た日本といえばコレ!」について聞いてみると、やはり同じような回答が多くなります。
そこで今回は、海外から見た日本のイメージ、特徴について解説します

近年外国人に話題の日本とは

日本の特徴は時代によって変わっており、特に最近はインターネットの登場により、これまでとは違ったイメージが根付きつつあります。

「マンガ」「アニメ」は特に日本が強みとする文化であり、海外から見た日本のイメージの中にも「マンガ」「アニメ」が入っています。
今では日本に来ることなくインターネット上で作品を注文したり、購入し閲覧する人もいますし、海外でも一部のマンガやアニメ作品は販売や放映がなされています。

その他にはウォシュレット付きトイレも海外から見た日本ならではの強みとなります。
他の国のトイレに比べて多機能であり衛生的なため、驚くというケースも多々見られます。
場合によっては日本で購入して持ち帰り自宅に設置する、という人たちがいることも事実です。

そのほかには、特に最近は日本人は勤勉でよく働くというイメージが根づいています。

外国人が以前から連想していた日本とは何か

それでは最近ではなく以前から外国人が日本に関することでイメージしていたものも紹介します。
侍や忍者はまさに典型的な例であり、海外の人たちにとっては神秘的で謎が多い存在です。

それ以外にも日本といえば、観光地の京都というイメージも強いようです。
歴史ある寺社仏閣がたくさん存在し、さらに伝統的な町家なども立ち並んでいるので外国人にとっては驚きの場所です。
紅葉やその他の自然も美しく、まさに日本を代表する観光名所でしょう。
海外向けのマンガ広告の制作を考えている場合は、そういったシーンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

おわりに

海外から見た日本は時代によって内容が変化しています。
こういった移り変わりに敏感に反応することこそが、外国人観光客などの集客に繋がるのでしょう。
海外向けの広告に、これらの要素を含んだマンガを取り入れることによって効果が期待ので、積極的に用いることがおすすめです。

マンガ広告の制作にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。