競技人口におけるスポーツマンガの影響

マンガが世の中に与える影響はとても大きいと言われていて、特に日本においては絶大な存在感を示しています。
日本人はマンガにとても親しんでいるので、作品が読者に与える影響は非常に大きいのです。

特にスポーツマンガは子供を中心に生活にも影響を与えるため、競技人口の増加にも寄与しています。
そこで今回は、競技人口におけるスポーツマンガの影響について解説します。

スポーツマンガがもたらす競技人口の増加効果について

現在メジャーなスポーツも元をたどればマイナースポーツだった…といわれるものも多くあり、それらは様々なきっかけによって競技人口が増えメジャー化しています。

例えばサッカーの場合、サッカーマンガを代表する存在でもあるキャプテン翼が小さな子供にも多く読まれた結果として、をプレーし始める人が増加しました。
現在のJリーガーの中にも読者はたくさんいますし、それ以外にも海外のプレーヤーの中にもキャプテン翼に影響を受けてサッカー選手を志した人は多数いるようです。
作品を読むことによって読者の考え方そのものを変化させる力が、マンガにはあります。

サッカー人気がスポーツマンガによって増大した結果、プロサッカーリーグのJリーグが日本において誕生しました。
これは非常に大きな出来事ですが、発端はキャプテン翼をはじめとしたマンガ作品だといっても過言ではありません。

マンガが世の中を動かす原動力を有していることが読み取れるでしょう。
マンガ広告に上手くスポーツを取り入れることが出来れば、規模は違えど同様の現象や効果を期待できるのではないでしょうか。

スポーツマンガは教育効果もある

単純に競技人口を増加させ、世の中に大きな影響を与えるだけでも素晴らしいのですが、スポーツマンガには教育的な要素も期待できます。
例えば、スラムダンクはチームワークの重要性や目標を立ててそれに向かっていく大切さを学ぶことができるので、マンガが人生を歩んでいくに当たっての重要な学びの場となっています。
またスポーツを通して人間的な成長を描いているという魅力などもあり、子供だけでなく大人にも大きな影響を与えました。
その結果として、日本全体のバスケットボールの競技人口増加における大きな役割を担ったのです。

スポーツから学ぶべき点はたくさんあり、マンガを通すことでより分かりやすく吸収できます。
自然な形で大切なことを習得できる点も特徴であり、こういった特色はマンガ広告を作る際にも好影響を与えるでしょう。

おわりに

スポーツマンガは競技人口の増加を実現させていますが、その理由はマンガというコンテンツに魅力があったからこそです。
その競技やチームをもっと広めたい、この商品やサービスをスポーツを絡めて宣伝したいなどがあれば、ぜひマンガコンテンツを活用してみてはいかがでしょうか。

マンガ広告の制作にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。