伝える!マンガ広告をIT企業に導入した活用例をご紹介

最近マンガ公告が雑誌やフリーペーパーで広がりをみせていますね。実際に本屋さんやコンビニで探してみると結構あるものです。ストーリー仕立てのものや四コマなど種類もさまざま。
これまで有名なマンガ広告といえば、有名な学習関係から就職情報などだったのですが、IT企業も例外にもれず、最近では製造業や地方自治体のPRなどにも幅広い業界で利用活用されています。

でも、実際にどんな風に活用できるかって、なかなかイメージしにくいですよね。
そこで今回はマンガ公告をIT企業に導入する活用例をご紹介します。

社内の雰囲気を一目瞭然!

こちらはIT企業のマンガ求人広告です。
IT企業って一体どんな仕事をしているのだろう?
普通の人や新卒の学生にはあまりにも想像しづらい世界ですよね。

そこで、採用マンガです!たとえば、次のようなストーリーはいかがでしょうか?主人公の新入社員らしき女の子が、会社の先輩に仕事内容を教えてもらっていますが、専門用語がたくさん並んでチンプンカンプン。
先輩に少しずつ学べば大丈夫だとフォローされています。

どんな世界の仕事でも向上心を持って少しずつ学んでいけば案外大丈夫なものです。
採用マンガでは、自社の事業展開を説明するのもいいですね。

求人情報は文字だけではその会社の事をなかなか想像しづらいものです。
服装はどういった格好で仕事をするのか?実際にどういった物を取り扱っている会社なのか?を文字だけで限られた求人欄の文字数で表現するのは大変難しい事です。

しかしマンガ公告を利用すれば一目瞭然です。
取り扱っている商品や、勤める時の服装など簡単に表現できる事が可能です。

多くの情報が一目でわかる!

マンガ広告は、もちろんサービスや商品の紹介にも活躍します。

ネットによる調査は、企業にとって自社の評判や、製品や商品を知ることができる重要な手段の一つです。
ネットの情報というのは正誤判断の難しいですが、真に有益な情報が隠れている可能性が大きい物で、影響力も年々増加しています。

しかし、安易にネットによる情報を鵜呑みにしては大変危険です。
こちらのサービスを利用する事により、本当にユーザーが必要としている情報を割り出すことができ、その情報を分析して次に生かすことが可能となります。

企業の業務内容をストーリー仕立てにせずに4コママンガにすれば、広告主がお客様に伝えたい多くの情報をスマートに伝える事ができています。
さらに、忙しい採用担当者の方も4コママンガにする事で時間をかけることなく相手の企業情報を得る事ができるのです。

まとめ マンガ公告の最大のメリットは読者に思いが伝わりやすいこと!

これまで紹介した活用例はいかがでしたか?
世間一般からみて、IT企業とはいったいどんな仕事をしているのかわからない方がたくさんいます。
それはIT企業というのが幅広い分野まで活躍をしており、一言では言い表せない程の数多い業態となっているからではないでしょうか?

業務の内容を文章で表現したとしても、文が長くなってしまい、企業PRがちょっとした短編小説の様になってしまします。
これではIT企業に興味があっても、読むだけで疲れてしまいます。

マンガ公告のメリットは誰にでもわかりやすく、ダイレクトに読者に情報を伝えられることにあります。
また、読み手が想像しやすく様々な情報を一目でわかりやすく伝える事ができるのが、マンガ公告の最大のメリットと言えます。
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。