人気のマンガ広告!WEB制作会社におススメの3つの理由とは?

ここ数年でマンガが集客や販促に多く利用されています。
今までの紙媒体だけでなく、ネットやスマホの普及によって、新しいビジネスツールとして様々な業界の方が利用していますが、WEB制作会社も例外にもれず数多くの会社が利用しています。

しかし、マンガ公告でいったいどんな活用が出来るのか?
また、WEB制作会社がマンガ公告を導入してどんな効果があるのかは想像しにくいですよね。
そこで今回は、マンガをWEB制作会社に導入した3つの活用例とメリットをご紹介いたします。

バナー広告は効果的な一コマ漫画で!

マンガ広告は、バナーにも活用できます。

マンガの内容はよくあるサイトリニューアルのお話です。
時間とお金がないけど失敗は出来ない。
WEB担当者にとっては大変な仕事です。
こういった内容が、マンガの一コマで簡単に説明できます

写真や文字だけでは一体何の広告かわからないですよね。
マンガを用いる事によって、このように一コマ漫画で内容を相手にお知らせする事も可能となります。

マンガ広告は“解りやすくする”最適のツール

マンガ広告は、難しいものをわかりやすく伝えることができます。たとえば、SEOだと次のようなストーリーはいかがでしょうか。

ただ単に自社のホームページを作れば集客につながるんじゃないかと思っている、街の社長さんは数多く存在しています。
継続的なホームページの更新や、コンテンツの質を高める対策を行わなければ、大手検索サイトで上位に表示されない内容が詳しく解るマンガの内容となっています。

SEO対策は常に有益なキーワードを更新させなければならず、終わりのない作業ともいえますが、このマンガではSEO対策の必要性と重要性を解かりやすく、そして簡潔に伝える事できるマンガにすれば、忙しい街の社長さんにとっても、文字を羅列した説明文よりは読みやすく解りやすいですね。

繰り返しになりますが、マンガ広告の数あるメリットの中でも「難しい事を解かりやすく伝えられる」という点は非常に有効です
業界内でしか知らない様な事を知ってもらうには、敷居を下げる必要があります。
マンガ公告には専門的な知識を世間一般のユーザーに知ってもらうには最適のツールの一つと言えるでしょう。

マンガの主人公が最強のセールスマンになる

たとえば、自社WEB制作のまとめをマンガにしするのもよいでしょう。
集客用にWEBサイトを作るところから物語が始まります。

WEBサイトを作る心構えから料金に対する不安、そして完成までのストーリーを展開して、「WEBサイトを作りたいけど、いったいどうやったら出来るのだろうか?」という人でも、これを読んですぐに解決できる内容にします。

また自社の料金設定や、万全のサポート体制を解説!
マンガ広告なら「WEB制作は高い」という先入観を、一つ一つキャラクターを交えて説明していく事で、読み手に誤解を優しく解きほぐす事ができるのです。

まとめ マンガ広告は「解りにくいを解りやすくする」

いかがだったでしょうか?
WEB制作会社と聞いて、一般の方で「これこれこういう事をやってる会社」と、スラスラ言える方はまずほとんどいないでしょう。

それは業界側の発信不足と一般の方の認識不足のせいです。
それが続けば価値観の相違を生み、WEB制作会社はますます一般ユーザーにとっては遠い存在になってしまします。
マンガ広告のメリットは、様々な業界の高い垣根を低くし、若年層からお年寄りまで幅広くするCMできる効果があります。

また、キャラクターがストーリーを展開していく事で感情移入が生まれ、マンガの世界に読み手を引き込んでいくのがマンガ広告の最大のメリットであり、他の広告メディア媒体では絶対にマネの出来ない最大の魅力でもあります。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。