新入社員の教育にマンガを活用しませんか?

新入社員教育は企業が力を入れなくてはならない部分で、やり方次第で優れた社員が育つこともあればその逆になってしまう可能性もあります。教材の善し悪しが重要視されますが、マンガ広告を用いればよりわかりやすくケーススタディができ、研修をした後のフォローも行いやすくなります。なぜ、教材にマンガなのか?人事担当の方はぜひチェックしてみてください。

即戦力を育てるために重要な新入社員教育

入社式が終わると、次に待っているのが新入社員の教育です。ビジネスマナーや社会人としての振る舞い方、自社の業務などについて教える必要があるため、通常は社内研修を行います。人手不足から満足な新入社員教育が行わない企業も目立ちますが、社員教育の重要性は非常に高く、将来の経営に大きな影響を及ぼします。仕事における業務の質を高めたり、企業自体の質を高めるだけではなく、適切かつわかりやすい新入社員教育により離職率を低くすることも可能でしょう。

新卒の場合は、この研修を受ける人たちは少し前まで学生生活を送っていたはずです。社会人経験がないからこそ活字だけではない研修ツールが不可欠になります。それがマンガ広告を利用した新入社員教育制度の充実です。即戦力の人材を育てるためには教える側の資質がまず必要になりますが、教える人によって差が生まれてはいけません。そのために使用されるのが教材ですが、各社行っている業務が大きく異なりますし社内環境も大きく違うため実はそれぞれの企業に応じた形で作成することが望ましいです。そうでなければ研修を受ける新入社員たちは戸惑うことになるでしょうし、即戦力を育てることはできません。多くの企業が力を注いでいる新入社員教育は、少しでも怠ってしまうと自社にとって大きな痛手となります。

マンガ広告の研修ツールで新入社員教育を行うメリット

社会人になり入社を果たすと、基本的には会社が用意している教育や研修を受けることになります。企業にとって悩みどころでもあるのが、いかにして新入社員に対して社員教育を行えばよいかという点です。

一昔前に比べて教えるべきことは格段に増えており、日常的な業務のことや自社の詳細についてだけではなく、コンプライアンスやその他様々な重要な内容を学ばせる必要があります。それがなかなか難しかったわけですが、その常識を変えるべくマンガ広告を用いた新入社員教育用のツールが人気を集めています。このマンガ教材のメリットは非常に多くあるので、一例を紹介します。

「堅苦しくなく学べる」

新入社員教育を受ける多くの人にとって企業内での研修は初めての経験です。その内容が分かりにくいものだと煮詰まって学習がおろそかになるかもしれませんし、特に業務にかかわること以外の教育部分に関しては理解が難しく、堅苦しさを感じてしまうでしょう。ですがマンガ広告を用いているものだと、気軽に学習に臨めます。

「重要ポイントをアピールしやすい」

長い時間をかけて新入社員教育を行いますが、重要度がそれほど高くない部分もあれば、逆に非常に重要度の高いところもあります。マンガ形式だと重要度の高いところを目立たせることができ、無理なく読み手に対してアピールができます。

「興味を持ちやすい」

そもそもこういった教育制度を設けた場合、学び手が興味を抱いてくれないこともありえます。新入社員教育よりも早く現場に出たいと考えている人もいるでしょう。そういった人たちに対して興味を抱かせないといけませんが、マンガですと興味を引きやすくつい目に入るので読み進めるものです。

これら以外にも様々なメリットがあるマンガ広告形式の教材を活用した新入社員教育は、一部の企業で取り入れられており今後はますます拡大していくでしょう。

ケーススタディにも活用できる

机上においてルールブックを見ながら勉強するだけでは実践的なことは難しいといえます。ですので新入社員教育の際にもケーススタディ形式による学びの体制が作られています。ケーススタディというのは実際の事例を取り上げる形で学びを進める方法なので、新入社員であってもより具体的に状況把握を行えます。ケーススタディを行うことにより、新入社員が実際に業務に参加した際に、研修で勉強したことを活かしやすくなるメリットもあります。

このケーススタディ形式で学習する際に問題となるのか、一連の流れのわかりにくさです。活字だけでそれぞれの事例を書き連ねられていると読み手にとっては理解が難しくなり、実際の事例を参考にした新入社員教育が不成功に終わります。しかしマンガ広告を用いた方法だと、イラストとセリフによって流れを鮮明に表現できるので、誰が見てもわかりやすい研修ツールとなります。

終わりに

上記のように新入社員教育においてマンガ広告形式の研修ツールが有用だとわかりましたが、もちろんそれ以外の分野でも活用できますし、今現在実際に使用されています。日本人にとってなじみ深いマンガを使うからこそ大きな効果を発揮し、可能性を秘めています。一度作れば毎年利用できるだけではなくて、研修後にも気軽に見返すことができるので、継続的な学習が可能になります。新入社員教育にお悩みの人事の方は、一度マンガの活用を検討されてみてはいかがでしょうか。

Free consultation & price estimate

無料相談・お見積りはこちら

マンガ制作・イラスト制作について分からないことがあれば何でもお尋ねください。